蛇口で起こりやすい水のトラブル

蛇口には蛇口 交換が必要になる水のトラブルが起こりやすいと言われています。毎日使うものですから、トラブルが起こるのも無理はありません。蛇口にはどんなトラブルが起こりやすいのか、それには何が原因になっているのか調べていきましょう。

■蛇口の吐き出し口から水が漏れてくる

蛇口をひねれば口から水が出てくるのは当たり前のことですが、蛇口を締めたはずなのに水が漏れてしまうトラブルがあります。このトラブルの考えられる原因として、吐き出し口についているネットの部分が汚れていることが考えられます。網目になったネットの汚れをキレイに取り除けば、水漏れのトラブルは解消されるでしょう。素人にはなかなか難しい処置なので、専門業者へ相談するようにしましょう。

■蛇口の付け根から水が漏れることもある

考えられる原因として、配水管の中で何か詰まっているか、もしくは蛇口と繋がっているところが古くなって壊れている可能性があります。部分的に直すことでトラブルはおさまりますが、配水管の中のトラブルも、どちらも専門業者による修理が必要です。老朽化によるトラブルは水回りの色んなところで起こりやすいのが現状です。


■まとめ
水漏れをそのまま放置しておけば、水道料金もかさみます。周囲は常に水浸しでトラブルがどんどん大きくなることも考えられます。蛇口 交換が必要になる水のトラブルのことは水の専門業者に任せれば、すぐに対応してくれるでしょう。念のために日ごろから優良業者の連絡先はチェックしておくことをおすすめします。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ